9月04日(土) | zoomオンラインセミナー

血管と脂質

「人は血管とともに老いる」と言われるほど、血管の状態が健康や美容に関わることは広く知られています。 一見ただの管のように見える血管ですが、そこでは様々な細胞が連携し、動的に恒常性を保つことで、全身へ酸素や栄養素を運ぶという重要な機能を維持しています。 そのため、ひとたび血管の構造や機能が破綻すると、生命活動に大きな影響を与えます。 この繊細で複雑な血管について、今回は血管と脂質の研究がご専門の財満先生にご講演いただきます。
お申し込みの受付は終了しました。

【日時・場所】

9月04日 10:30 – 12:00
zoomオンラインセミナー

【詳細】

※Zoomを使ったオンラインセミナーです。当日ご参加が難しい場合も、開催後2週間は録画をご視聴いただけます。

※お申込み後、開催日前日までに資料PDFファイルとZoomのURLをお送りします。

【講 師】財満信宏先生

【参加費】4,400円(税込)

【内容】

・血管のはたらき

・血管の破綻1動脈硬化 血の通り道はなぜ狭くなるのか

・血管の破綻2腹部大動脈瘤 血管はなぜ突然破裂するのか

・血管とn-3PUFA1 n-3PUFAの摂取は血管にどのような影響を与えるのか

・血管とn-3PUFA2 食べたn-3PUFAは血管のどこにいる?

・血管まわりの脂肪 血管周囲脂肪組織と血管疾患の関係

・脂肪とn-3PUFA n-3PUFA含有油は、油なのに体内での油(中性脂肪)の合成を減らす

など

【講師プロフィール】

財満信宏先生

近畿大学農学部応用生命化学科・近畿大学アグリ技術革新研究所 教授

博士(農学)

<経歴>

京都大学農学部、京都大学大学院博士後期課程修了後、三菱化学生命科学研究所・特別研究員、浜松医科大学・特任助教、近畿大学農学部・講師、准教授を経て、現職

日本栄養・食糧学会奨励賞、日本油化学会ヤングフェロー賞など

~財満先生からメッセージ~

皆さんは、血管の健康(血管らしい形の維持)について意識をされたことはありますでしょうか?長い年月かけてゆっくりと進む血管の構造破綻は自覚症状が出にくいため、血管の健康を意識することはなかなかに難しいのですが、血管構造の破綻は、心筋梗塞や動脈瘤などの深刻な疾患につながります。本講演では、基礎研究の進め方をオンライン体験していただく試みとして、「なぜ血管の構造が破綻していくのか」を明らかにするために行ってきた研究を謎解き形式(素人の考えた内容ですので過度に期待しないで下さい…)でお話しさせていただくほか、n-3PUFA摂取は血管にどのような影響を及ぼすのか、などを紹介します。なるべく専門用語を少なくお話しさせていただくつもりですが、長年この業界にいて専門用語感覚が麻痺しているところがありますので、不明点ありましたら、話の途中でもぜひご質問をお願いいたします。

詳細・お申込み
価格
数量
合計
  • 9/4(土) 『血管と脂質』オンラインセミナー
    ¥4,400
    ¥4,400
    0
    ¥0
合計¥0

このイベントをシェア